ベイスターズNEWS

横浜DeNAベイスターズに関連するスレッドを、まとめたブログです。

    宮﨑敏郎

    宮崎敏郎 (16)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/b45ee6f4a34692103b5841ee8357f297d4d78fc0
    【DeNA】宮崎、現役9年間でゼロの盗塁 来季こそ「1個は…」三塁定位置は長期契約終わるまで死守 2021/12/29(水) 


     DeNAの宮崎敏郎内野手(33)が新たに結んだ6年契約が終わる2027年までの三塁レギュラー死守を誓った。
     さらに10年目の来季、9年間でゼロの盗塁を「1個は決めたい」と意気込む。(続く)


    【【プロ通算0盗塁】DeNA宮崎敏郎、10年目の今年「1個は決めたい」】の続きを読む

    宮崎敏郎 (14)

    263: 西2-2横(8回表) 22/05/29(日) 15:26:03 ID:NX.b5.L4
    そろそろ得点圏でもプニキに打って欲しいところ

    https://baseball.yahoo.co.jp/npb/player/1200053/top
    宮﨑 敏郎 - 横浜DeNAベイスターズ - プロ野球 - スポーツナビ


    【【驚愕】DeNA宮崎敏郎の打率.340(得点圏 .120 非得点圏 .410) もう1番しかないのか?】の続きを読む

    宮崎敏郎 (13)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/6943209e62bf39dfb9871e67fe10caed63a09b0a
    【DeNA】宮崎敏郎が試合前練習参加 25日は途中交代も「大丈夫でしょう」三浦監督



    DeNA宮崎敏郎内野手(33)が26日、横浜スタジアムでのソフトバンク戦の試合前練習に参加した。

    ウオーミングアップではダッシュを行った。三浦大輔監督は「大丈夫でしょう。一応、アップを確認してからになります」と話した。

    前日25日の同2回戦では、左太もも裏の張りで途中交代。トレーナーの治療を受けていた。


    【DeNA宮崎敏郎、試合前練習に参加 とりあえず即抹消って感じではない】の続きを読む

    宮崎敏郎 (12)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/2bf5be0b98d34800c1b070be42d89488088513f5
    DeNA・宮崎は左太ももの張りで交代 三浦監督が明かす



    「DeNA2-8ソフトバンク」(25日、横浜スタジアム)

     DeNA・宮崎敏郎内野手が、五回の守備からベンチに退いた。試合後、三浦大輔監督は「左ハムの張りが強くなったので、代えました。トレーナーの方から報告を受けて無理させないということで代えました。トレーナー室で治療中です」と話した。

     「3番・三塁」でスタメン出場した宮崎。1打席目は8試合連続安打となる、右前打で出塁。2打席目は二飛。五回の守備から、倉本と交代した。

     宮崎は4月19日の阪神戦(横浜)で、走塁時に負傷交代。翌日に左太もも裏の炎症の診断を受け、23日に登録抹消。その後、5月7日に2軍で実戦復帰し、15日の阪神戦(横浜)から1軍復帰していた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/7fd6bb4edfc25f10c9422d7e40cdad2c4c3a0cbe
    【DeNA】宮崎敏郎が左太もも裏張り途中交代 先月には同箇所の炎症で抹消



    ◆日本生命セ・パ交流戦2022 DeNA2―8ソフトバンク(25日・横浜)

     DeNAの宮崎敏郎内野手が「3番三塁」でスタメン出場も、「左太もも裏の張り」で5回守備から退いた。三浦監督は「左ハムの張りが強くなったので代えました」と説明した。球場内で治療を行った。

     宮崎は初回の第1打席で右前安打。3回の第2打席では二ゴロに倒れていた。4回表の守備につき、無死一、二塁の場面で、中村晃のバントが捕ゴロになり、三塁で送球を受け、一塁に転送、併殺を完成させていた。

     宮崎は先月、左太もも裏の炎症で抹消され、15日の阪神戦(横浜)に昇格していた。


    【DeNA宮崎敏郎の左太もも裏張り 先月には同箇所の炎症で抹消 次世代サードの確保急務では】の続きを読む

    宮崎敏郎 (11)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/216780dcca30a785394de0771a89a325cd4b39dd
    DeNA宮崎、太腿違和感か?5回の守備から交代



     「DeNA-ソフトバンク」(25日、横浜スタジアム)

     DeNA・宮崎敏郎内野手が、五回の守備からベンチに退いた。

     「3番・三塁」でスタメン出場した宮崎。1打席目は右前打を放ち、2打席目は二飛に倒れていた。2打席目に二飛の際、少しスピードを緩め一塁まで走っていた。

     宮崎は4月20日・阪神戦(横浜)の試合で、走塁時に脚を負傷し交代。21日に左太もも裏の炎症の診断を受けていた。4月23日に登録抹消後、5月15日・阪神戦(横浜)から1軍に復帰し8試合連続安打中だった。


    【DeNA宮崎敏郎、太腿(ハム)違和感か? ソフトバンク戦 5回の守備から交代】の続きを読む

    このページのトップヘ