中村紀洋

https://news.yahoo.co.jp/articles/9f4b7e472a53492813b75b1ba99a7a3e42a4f2df
【中日】中村紀洋1軍打撃コーチと波留敏夫2軍打撃コーチが入れ替え「監督の判断です」球団首脳



中日は23日、中村紀洋1軍打撃コーチ(48)と波留敏夫2軍打撃コーチ(51)を入れ替えることを発表した。球団首脳は「監督の判断です」と立浪監督の意向で配置転換したこと話すにとどめた。昨季、リーグ最下位だったチーム打率は2割4分6厘で3位、28本塁打の4位、143得点も5位と、44試合を終えて改善傾向にあった。

中村紀コーチは昨秋就任した立浪監督が、現役時代の交流から招聘(しょうへい)。現役時代通算404本塁打を放った同コーチの打撃センスを大砲候補の3年目石川昂の指導役として浜松開誠館(静岡)の非常勤コーチから抜てきした。波留コーチは、谷繁監督時代の14年から中日コーチに就任。1軍外野守備、同打撃コーチなどを歴任。20年から2軍打撃コーチを務めていた。

また、落合ヘッド兼投手コーチの新型コロナ感染により1軍登録していた小笠原孝投手コーチ(45)の2軍復帰も発表した。


【【中日】元DeNA・中村紀洋1軍打撃コーチと、元横浜・波留敏夫2軍打撃コーチが入れ替え】の続きを読む